大阪・尼崎・西宮での保険相談は

ほけんずどっとこむ


 

自由診療保険メディコム

自由診療保険メディコムは、ガン治療にかかった費用を補償します。

  • 選ばれる理由

理由1. がん治療費の実額を補償してくれるから

理由2. 入院治療費を無制限に補償してくれるから

理由3. 自由診療・先進医療・公的保険診療を問わず補償してくれるから

自由診療保険メディコムの補償内容

待機期間を除く保険期間中にかかったがん(悪性新生物や上皮内新生物)の治療の際に、 下表の保険金をお支払いします。
保険期間:5年(90歳まで自動更新)

●診断確定されたとき がん(悪性新生物や上皮内新生物)の場合

お支払いする保険金補足説明
一時金100万円 ガン診断保険金が支払われることとなった最終の診断確定日から3年経過後であれば何度でもお支払いします。
注意事項

閉じる

ガン診断保険金に関する注意事項

ガン診断保険金が支払われることとなった最終の診断確定日からその日を含めて3年以内に再びがんと診断確定された場合は、お支払いの対象外となります。

●入院したとき 診断確定されたがん(悪性新生物や上皮内新生物)の治療目的で

お支払いする保険金補足説明
かかったがんの治療費を
無制限に補償※1
入院日数 無制限
治療の種類による回数制限はありません。 注意事項

閉じる

ガン入院保険金に関する注意事項

1.次の範囲はお支払いの対象外となります。

  • 差額ベッド代
  • 貸テレビ代・新聞代・特別メニューの食事代等、直接治療に関係しない諸雑費
  • がんの診断確定を主な目的とした、検査のための入院
  • がんの再発・転移の診断を主な目的とした、診察または検査のための入院
  • がんの手術により失われた形態または機能を改善する形成再建手術等(二期的乳房再建手術等)を行うことを主な目的とした、自由診療による入院

2.自由診療としての補償は、入院する医療機関が協定病院またはセコム損害保険が認めた医療機関であること、および医師による入院診療計画に健康保険等(公的医療保険)の給付対象とならないがんの診療が含まれていることが条件となります。

協定病院とは、セコム損害保険の協定病院選定基準に合致し、自由診療にて診療を行うこと等を了承していただいている医療機関のことです。協定病院一覧

●通院したとき 診断確定されたがん(悪性新生物や上皮内新生物)の治療目的で

お支払いする保険料補足説明
かかったがんの治療費を
最大1,000万円
まで補償※1
契約更新時(5年ごと)に、補償限度額が1,000万円に復元します。
入院日数 無制限
  • 入院しなくても補償します。
  • 通院の補償にはセカンドオピニオン外来の費用も補償します。
  • 治療の種類により回数制限はありません。
注意事項

閉じる

ガン外来保険金に関する注意事項

1.次の範囲はお支払いの対象外となります。

  • 往診による治療
  • 交通費・宿泊費等、直接治療に関係しない諸雑費
  • がんの診断確定を主な目的とした、検査のための通院
  • がんの再発・転移の診断を主な目的とした、診察または検査のための通院
  • がんの手術により失われた形態または機能を改善する形成再建手術等(二期的乳房再建手術等)を行うことを主な目的とした、自由診療による通院

2.自由診療としての補償は、通院する医療機関が協定病院またはセコム損害保険が認めた医療機関であること、および医師による通院診療計画に健康保険等(公的医療保険)の給付対象とならないがんの診療が含まれていることが条件となります。

協定病院とは、セコム損害保険の協定病院選定基準に合致し、自由診療にて診療を行うこと等を了承していただいている医療機関のことです。協定病院一覧

  • お申込み条件

① ご加入される方(被保険者)の年齢が、満6歳から満74歳の方

② 今まで、ガン(悪性新生物や上皮内新生物)にかかったことがない方